①身体は常に“欲しいもの(欲しくないもの) ”と“必要なもの (必要でないもの)”を伝えている

ダイエットに必要な直感の使いどきを掴めるサインが脳から山のように出ているってご存じでしたか?
食べる事に慣れてしまった脳はこのサインを受け止めにくくなっています。
脳の仕組みについてはダイエットって実は心理学?痩せる脳と太る脳ご一読ください。

舌のうえで味を感じる味蕾(みらい) は直感チームの重要な一員です。
直観チームは私に対して、そのまま走り続けた方がよいのか?減速した方 がよいのか?
それとも止まった方がよいのか?
を伝えようと頑張っています。
ピザを食べているとき、2枚目の半分で止められるところを3枚ぺろりと食べてしまったことってありますよね www
もしこの時に 味蕾からのサインに耳を傾けていたら「止めどき」を伝えてくれたでしょう。
胃薬のお世話になることもなかったでしょう。(笑)


でも、食べることに慣れてしまった脳は味蕾のサインに気がつくことができません。
ダイエットを始めてから“食べる”についてちょっと掘り下げて考えてみました。

「食べる量」に対して柔軟になるとは・・・
・食べられない分は次の日にまわす
・残さないできれいに食べる
・食事と食事の間に2回おやつを食べる
・予算カロリーを超えて食べる
・予算カロリー内で食べる
・予算カロリーちょうどに食べる
・食べる量をはからない
食べ方」に対して柔軟になるとは・・・
・少なめの食事を6回摂る
・多めの食事を3回摂る
・食事を記録しない
・食事を記録する
・食事の代わりにおやつを食べる
・おやつの代わりに食事にする
「食べるとき」を変えてみる
自分の身体・心・精神に本当に耳を傾けていたら・・・
・朝食を抜く
・昼食を抜く
・夕食を抜く
・おやつを抜く
・夜食を食べる
・食事を2段階にする、もしくは2回に分ける
・おやつを2段階にする、もしくは2回に分ける
身体が求めるものに合わせて食べるための情報をたくさん集めましたが、、、
「知ってる!やってるよ!やっちゃったよ!」と、いろんな記事を読んでいて何度も思いました。
正解はどこ(。´・ω・)?

たくさん情報を詰め込んだ分、たくさんの情報を消化しなければいけませんよね。
そこで学んだことをきちんと吸収できるように、直感的に食べられるようになるための
自分だけのカスタムメイドスタイルを作ることが私のダイエットの正解だったのです。

私の場合は・・・食べたいだけ食べる

①選択肢を狭めない
レストランに行ったとき、いくつかのメニ ューを選択肢から自動的に外したことって皆さんもありますよね。
前菜・NG。サラダ・OK。 サンドイッチ・OK。 パスタ・とんでもない(>_<) 。デザート・まあ OK(笑)。

そこで、 メニューには貝のように閉じていてもらいましょう(^^; そして何が食べたいのかを考えました。
時間は少しかかるかもしれませんが、これによって思考の歪みやルールではなく、自分の好みを元に何を食べるか決めることができるようになりました。

➁味に集中する
甘い? 濃い? しょっぱい?辛い? 旨味 ?
目を閉じて・息を吸って吐いて… 飲み込んで
自分が食べている姿を想像できますか? 今、口の中でおいしく感じる食べものは何ですか?
③小さく始める
まずはちょっとだけお皿に盛りました。明らかにお腹が満たせないとわかる量です。
それをおかわりし、身体が満足したという信号を送り始めるまで繰り返しました。

④柔軟な計画を立てる
パートもしているし家事もしているから、ぐうたらでもなんだかんだと忙しい。だから計画は大切です。作り置きは欠かせませ ん。
私は作り置きをするのが習慣だったので、食べたいものをもとに1週間ごとに内容を変えてみました。

ここで「柔軟性のある計画を・・・」と言われたら? えっ?ってなりますよね?(笑)
ルールに反するように聞こえますが、これは 間違いなくできることなんです。
自分が好きなものを色々準備して、すぐ食べられるよう冷蔵庫に入れて置く。そして食べるときになったら、その時に1番食べたいものを選んで食事にします。
昼食に何を食べたのかではなく、今夜食べるつもりだったものでもなく、“今”食べたいものを食べる。

⑤変えてみる
いつも同じ朝食・昼食・夕食・おやつを食べていたら、何が便利なもので何が好きなものかわからなくなってしまいます。
食事にいろんな食べものを取り入れる余裕を持 っておくことは、自分の好みを取り入れるための最初のステップになりました。。

➁へ続きます。➁身体は常に“欲しいもの(欲しくないもの)”と“必要なもの(必要でないもの)”を伝えている

にほんブログ村 ダイエットブログ 50代女性のダイエットへ

Last Updated on 2021年11月1日 by wkobasan50

最新情報をチェックしよう!

マインドフルネスの最新記事8件