レジスタントスターチ 食事

レジスタントスターチ 腸活ダイエット

レジスタントスターチ 腸活ダイエット

私の語彙力のなさで解りにくいかと思いますので、伝えたいことを先に書きます。
レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)は分解・吸収されにくい性質のでん粉のことです。
腸活におすすめ!
腸活するとセロトニンが増える
セロトニンが増えるとダイエットのモチベーションが上がりやすい!です。

冷やし焼きいものダイエット効果 レジスタントスターチとは? でも少し触れましたが、レジスタントスターチ を調べれば調べるほど優秀過ぎてなぜ!もっと早く深く勉強しなかったのか後悔しています。低GI値にばかり目がいってしまっていた・・・反省です。
研究はまだ初期段階ですが、レジスタントスターチ には健康上のメリットが沢山ありました。しかも!みんな大好き(笑)炭水化物に含まれているというのがまた嬉しいwww
レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)は「分解・吸収されにくい性質のでん粉」だということが近年の研究で明らかになりました。
一般的に食物繊維の摂取目標は1日約20gとされますが、意識的に摂取しないと不足しがちになります。
そこで!レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)の出番です。炭水化物を食べて腸活できる レジスタントスターチ を日常生活で無理なく摂取する方法は3つありました。食べ方にさえ気を付ければ日々の食事で手軽に摂取することができるんです。

① 米・パスタ・大豆・全粉粒などです。炊く前の米は レジスタントスターチ が豊富ですが、炊くと「消化されやすいでん粉」に変化します。そこでおにぎりです!冷たいおにぎり(笑) 例えば冷めたご飯、冷えたポテトサラダなどボソボソとした水分が少なく口当たりの悪い(老化した)でん粉です。一度炊いた後でも冷めると元の米に近い(消化されにくい)でん粉状態に戻ります。がちがちのおにぎりは食べたくないけど、朝握ったおにぎりをお昼に食べるのは普通ですよね。パスタの場合、アルデンテに茹でれば レジスタントスターチ が残ります。
冷やし焼き芋が絶賛されている意味は、ボソボソとしたご飯よりもしっとりとした甘さの冷やし焼き芋が レジスタントスターチ を美味しく摂取できるって事だったのですね。

➁ 未熟の緑色のバナナや特定品種のとうもろこし・コーンスターチなどです。料理やお菓子作りの時に小麦粉の一部を代わりにコーンスターチに代えて使うと レジスタントスターチ が残った状態で摂取できます。

レジスタントスターチ
色々な種類の野菜のサラダと豆腐

③ ちくわやおさかなソーセージなどの各種加工食品に含まれる加工でん粉も レジスタントスターチ を含んでいます。

腸活ダイエット にもなる

食物繊維には、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類がありますが、レジスタントスターチ はこれらの2つの特徴を兼ね備えているのです。
凄くないですか?人間の腸内には、1000種類以上・100兆個もの腸内細菌が住んでいます。その様子が花畑のようにも見えることから、腸内フローラと呼ばれます。腸内細菌の中には、体に良い影響を与える“善玉菌”と悪い影響を及ぼす“悪玉菌”がいます。
腸活で目指すのは、できるだけ善玉菌を増やし、活発に働かせること、腸内をキレイにすることです。善玉菌の活性化に有効な成分として、食物繊維を意識することは多いと思います。私もそうです。ここに炭水化物やちくわなどの加工食品の レジスタントスターチ をプラスすることで、分解・吸収されにくい性質を持つ レジスタントスターチ が大活躍します。便として流れ出てしまう不溶性食物繊維、腸の奥に届く前に食べられてしまう水溶性食物繊維の2つの食物繊維の長所を兼ね備えているのです。
善玉菌を増やす効果を持つ成分を指す言葉で、「プレバイオティクス」という言葉がありますが レジスタントスターチ もその一つなのです。
「プロバイオティクス」はビフィズス菌や乳酸菌などの腸内細菌そのものであり、ヨーグルトや飲料に含まれています。似てるけど違います^^;
どちらも腸内環境を整えるには必要不可欠なのは間違いありません。

こちらの日刊工業新聞に詳しく書かれています。https://www.nikkan.co.jp/releases/view/74989

幸せホルモンセロトニンは腸にいます

幸せ物資のセロトニンの分泌量が減少するとコルチゾールが高まります。自分が好きで楽しみを感じるダイエット法や食事を続けているとセロトニンの分泌量が増え、コルチゾールが下がります。って、ことは?自分が楽しくないとダメ?そうなんです!楽しくないと意味がないのです。

こちらをご一読頂けるとダイエットとセロトニンの関係が判ると思います。→ダイエットって実は心理学?痩せる脳と太る脳

セロトニンは「幸福物質」とも呼ばれるほど、多彩な機能を発揮して私たちの健康を支えています。セロトニンは、体のリズムを整えたり、ホルモンと同じような働きをしたり、睡眠の状態にも関係しています。また、体温の調整や痛みの認知、食欲の制御や消化・吸収に至るまで、多くの体の機能に関わっているのです。このように多彩な役割を持っているセロトニンは、95%が腸で作られているのです。
腸で多くのセロトニンが作られると聞くと「腸で作られたセロトニンが脳に運ばれて働く」と感じる方もいらっしゃるでしょう。でも、実際には腸で作られたセロトニンが脳に直接入ることはありません^^;
脳に栄養が運ばれるためには、血液脳関門というフィルターを通過しなくてはなりません。血液脳関門を通過できるのは、アミノ酸のような小さな物質なので、トリプトファンから作られたセロトニンはこのフィルターを通過できません。脳の中のセロトニンは、脳内で作られる必要があり、セロトニンは必須アミノ酸のトリプトファンから作られます。そのため、トリプトファンが含まれる食事をきちんと摂取することが大切です。
トリプトファン が多く含まれている食材は主に、 豆腐 ・ 納豆 ・ 味噌 ・ しょうゆ などの 大豆製品 や チーズ ・ 牛乳 ・ ヨーグルト などの 乳製品、米 などの 穀類 です。その他、ごま ・ ピーナッツ ・ 卵 ・ バナナ にも含まれています。腸内で作られる セロトニン は、脳の働きに対して意味がないの?言ってることがチグハグだと感じると思いますが、 腸内の セロトニン は、 腸クロム親和性細胞 という細胞で作られて分泌されています。実は、この腸内セロトニン濃度 の情報が、腸 と 脳 をつないでいる神経系に伝わって、脳の働きに影響を与えています。そして、この関係性に 腸内細菌 が関わっているのです。めっちゃややこしいですよね(-_-;)

こちらの学術コラムが少しわかりやすいかな?https://www.taiyokagaku.com/lab/column/11/

ダイエット を始めたい方にも、 肌荒れ対策 、 精神安定 、 生活習慣病予防 など、レジスタントスターチ を意識することで体カ全体に影響を及ぼします。 レジスタントスターチ 腸活ダイエット 始めてみませんか?

ポチっと応援よろしくお願いしますm(__)mにほんブログ村 ダイエットブログ 50代女性のダイエットへ


レジスタントスターチ

レジスタントスターチ

Last Updated on 2021年12月22日 by wkobasan50

レジスタントスターチ 食事
最新情報をチェックしよう!